比較級と最上級の不規則変化

比較級と最上級が不規則に変化する
副詞と形容詞について解説します。

形容詞や副詞の中には、
erやest、moreやmostを付けるのではなく、
不規則に変化して比較級や最上級になるものがあります。

ここで解説する形容詞と副詞は、
比較級と最上級を暗記しておきましょう。

1.good「よい」, well「上手に」
→ better(比較級), best(最上級)

This pen is better than that one.
「このペンは、あのペンよりいい。」

He can speak English better than I..
「彼は、私より上手に英語を話すことができる。」

2.bad「悪い」, ill「病気の」
→ worse(比較級), worst(最上級)

His manner is worse than his brother's.
「彼のマナーは、彼の弟より悪い。」

3.many, much「たくさんの」
→ more(比較級), most(最上級)

I have more books than he has.
「私は、彼よりたくさんの本を持っている。」

4.little「少ない」
→ less(比較級), least(最上級)

There were less people in this room than in that room.
「この部屋には、あの部屋より少ない人がいた。」
「この部屋にいる人の数は、あの部屋より少なかった。」

以下は不規則に変化する形容詞や副詞の中で
2通りの変化があるものです。

5.far「遠い」「遠く」

[距離] → farther(比較級), farthest(最上級)

[程度] → further(比較級), furthest(最上級)

This park is farther from my house than that one.
「この公園は、あの公園より私の家から遠い。」

Ken's house is the farthest from here.
「ケンの家が、ここから一番遠い。」

Let's stop dicussing it further.
「これ以上、それについて議論するのは止めましょう。」(程度)

6.late「遅い」「遅く」

[時間] → later(比較級), latest(最上級)

[順序] → latter(比較級), last(最上級)

I arrived there later than my grilfriend.
「私は、彼女より遅くそこへ到着した。」

He finished working (the) last in my office.
「彼は、私の事務所で一番遅く仕事を終えた。」

比較級と最上級の不規則変化の復習問題

問題.以下の日本語を英語に書き換えなさい。

(1)「彼女は、彼女の母親より上手に料理することができる。」

(2)「この本は、あの本より悪い。」

(3)「彼は、私達のクラスで一番遅く学校へ来た(時間)。」

(4)「彼は、私達のクラスで一番遅く学校へ来た(順番)。」

答えは

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

【解答】

(1)She can cook better than her mother.

(2)This book is worse than that one.

(3)He came to school (the) latest in our class.

(4)He came to school (the) last in our class.

※副詞の最上級の前に付くtheは省略できます。

同格⇔比較⇔最上級の書き換えへ | 英文法解説[比較]へ戻る

sponsored link


通勤英語.comの会員になると、今なら
90分で身につける!英会話マスター脳を無料プレゼント!

このページの先頭へ