不定詞の名詞的用法と動名詞

不定詞と動名詞について解説します。

動名詞の形は「動詞のing形」、意味は「~すること」で、
動名詞は名詞と同じように主語、補語、目的語になります。

Watching sports is interesting.
「スポーツを観戦することは、面白い。」

この文中の動名詞Watchingは主語です。

My hobby is writing novels.
「私の趣味は、小説を書くことです。」

この文中の動名詞writingは補語です(My hobby=writing)。

I like singing songs.
「私は、歌を歌うことが好きです。」

この文中の動名詞singingは目的語です。

動名詞は、動詞が名詞に変わったものと考えることができます。

不定詞「to + 動詞の原形」の名詞的用法「~すること」も
名詞や動名詞と同じように主語、補語、目的語になります。

不定詞の名詞的用法については、
以下のページで詳しく解説しています。

不定詞の名詞的用法

よって、上の例文の動名詞の部分を
不定詞に変えても同じ意味になります。

・不定詞の名詞的用法が主語になる場合

To watch sports is interesting.
「スポーツを観戦することは、面白い。」

・不定詞の名詞的用法が補語になる場合

My hobby is to write novels.
「私の趣味は、小説を書くことです。」

・不定詞の名詞的用法が目的語になる場合

I like to sing songs.
「私は、歌を歌うことが好きです。」

しかし、不定詞の名詞的用法と動名詞が
全く同じように使われるなら動名詞は必要ないので、
不定詞しか使えない場合、動名詞しか使えない場合があり、
これついては次のページから詳しく解説していきます。

sponsored link

不定詞の名詞的用法と動名詞の復習問題

問題.以下の文で()内から適する語を選びなさい。

(1)(Climb, To climb) the moutain was very hard.

(2)My job is (drive, to drive) a bus.

(3)It began (rain, to rain) yesterday morning.

※動名詞ではなく、全て不定詞に関連した問題です。

答えは

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

【解答】

(1)To climb the moutain was very hard.
  「その山を登ることは、とてもきつかった。」

(2)My job is to drive a bus.
  「私の仕事は、バスを運転することです。」

(3)It began to rain yesterday morning.
  「昨日の朝、雨が降り(雨が降ることを)始めた。」

(1)の不定詞To climbは主語、(2)の不定詞to driveは補語、
(3)の不定詞to rainは目的語になっています。

前置詞の目的語は動名詞へ | 英文法解説[動名詞]へ戻る

通勤英語.comの会員になると、今なら
90分で身につける!英会話マスター脳を無料プレゼント!

このページの先頭へ