現在分詞と過去分詞の形と意味

分詞の形と意味について解説します。

分詞には、現在分詞と過去分詞の2種類があります。

現在分詞の形は「動詞のing形」で、
意味は「~している」です。

現在分詞は、進行形「be動詞 + 現在分詞(動詞のing形)」
で用いられます。

現在分詞は以下のような現在進行形の文で
用いられ、「~している」という意味を表します。

The girl is cooking now.
「その少女は、今料理をしているところです。」

進行形については以下のページで詳しく解説しています。

時制を極める!

動名詞の形も「動詞のing形」ですが、
動名詞は「~すること」という意味で
文中で名詞的な役割を果たします。

これに対し、現在分詞は文中で形容詞的な役割を果たします。

上の例文では、「The girl=cooking(少女=料理している)」と
現在分詞のcookingは主語The girlを説明している補語です。

また、このcookingは、「料理している少女」と
少女という名詞を修飾する形容詞的な役割をしています。

分詞の形容詞的な役割については別の単元で詳しく解説しています。

過去分詞の形は規則動詞の場合「動詞の原形 + ed」、
不規則動詞の場合は「動詞の過去分詞形」です。

不規則動詞の過去分詞は、
動詞の過去分詞形をそれぞれ覚えておく必要があります。

過去分詞の意味は「~された」です。

過去分詞は、受動態「be動詞 + 過去分詞」で用いられます。

受動態については以下のページで詳しく解説しています。

受動態を極める!

過去分詞は以下のような受動態の文で用いられ、
「~された(る)」という意味を表します。

The box was made by him.
「その箱は、彼によって作られた。」

過去分詞は現在完了形「have + 過去分詞」
などの完了形でも用いられますが、
過去分詞本来の意味は受動態の「~された(る)」となります。

上の例文では「The box=made(箱=作られた)」と
過去分詞のmadeは主語The boxを説明している補語になっています。

また、このmadeは「作られた箱」と箱という
名詞を修飾する形容詞的な役割をしています。

現在分詞と過去分詞の形と意味の復習問題

問題.以下の()内の動詞の形を変えなさい。

(1)They are (sing) in the room now.

(2)The box was (open) by her.

(3)The cup was (break) by him.

※分詞に関連した進行形や受動態の復習問題です。

答えは

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

【解答】

(1)They are singing in the room now.
  「彼らは、部屋の中で歌っている。」

(2)The box was opened by her.
  「その箱は、彼女によって開けられた。」

(3)The cup was broken by him.
  「そのコップは、彼によって割られた。」

分詞の形容詞的用法(前から修飾)へ | 英文法解説[分詞]へ戻る

sponsored link


10倍速で英語を話せるようになる英会話マスター脳セミナー

このページの先頭へ