第2文型[SVC]

第2文型について解説します。

まず、第2文型に関係のある記号を確認しておきましょう。

S:Subject(主語)
V:Verb(動詞)
C:Complement(補語)
M:Modifier(修飾語)

第2文型は以下のように主語、動詞、補語からなる文で、
記号を用いるとSVCです。

He is a teacher.「彼は、先生です。」

この文で、Heは主語、isは動詞、a teacherは補語です。

主語は動作をする人や物を、動詞は主語が行う動作を表します。

そして、第2文型の補語は主語を説明している名詞や形容詞です。

第2文型の補語は、主語を説明する補語なので主格補語と呼ばれます。

上の例文のa teacherは、主語のHe「彼」が
誰であるかやどういう人であるかを説明しています。

つまり、He=a teacherの関係が成り立っています。

上の例文の補語は名詞ですが、
以下のように形容詞も補語になります。

He is tall.「彼は、背が高い。」

この文で、主語はHe、動詞はis、補語はtallです。

形容詞tall「背が高い」は、
主語Heがどういう人であるかを説明しています。

また、He=tallの関係が成り立っています。

このように、第2文型はSVCとうい形で、
必ずS(主語)=C(補語)の関係が成り立っています。

そして、第2文型を作る代表的な動詞は、
例文にも用いられていたbe動詞(is, am, areなど)です。

第2文型はS=Cを満たさなければならず、
制限が厳しいので第2文型を作れる動詞はそれほどありません。

be動詞以外の第2文型を用いる動詞については、
次のページで例文を用いて解説していきます。

sponsored link

第2文型[SVC]の復習問題

問題.以下の第2文型の文の主語、動詞、補語を示しなさい。

(1)You are kind.

(2)They are soccer players.

(3)She is a very beautiful girl.

※補語は2語以上になることもあります。

答えは

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

【解答】

(1)主語:You、動詞:are、補語:kind
   意味:「あなたは、親切です。」

(2)主語:They、動詞:are、補語:soccer players
   意味:「彼らは、サッカー選手です。」

(3)主語:She、動詞is、補語:a very beautiful girl
   意味:「彼女は、とても美しい少女です。」

(1)はYou=kind、(2)はThey=soccer players、
(3)はShe=a very beautiful girlという関係が成り立っています。

第2文型を作る動詞へ | 英文法解説[文型]へ戻る

通勤英語.comの会員になると、今なら
90分で身につける!英会話マスター脳を無料プレゼント!

このページの先頭へ