関係副詞when

関係副詞whenについて解説します。

関係副詞は2つの文を繋ぎ、
関係副詞の前にある名詞[先行詞]を修飾する形容詞節を作ります。

そして、whenは先行詞が時に関連する言葉
の時に用いる関係副詞です。

2つの文を繋ぐ手順については、以下のページで復習できます。

関係副詞where

それでは、以下の2つの文を
関係副詞を用いて繋いでみましょう。

I remember the day.
「私は、その日のことを覚えています。」

I met him for the first time then.
「私は、その時彼に初めて会った。」

1.2つの文で同じものを見つける。

1つ目の文のthe dayと2つ目の文のthenが同じものです。

2.片方を関係副詞に置き換える。

1で選んだthe dayとthenのうち
副詞であるthenを関係副詞に置き換えます。

thenは時に関係する言葉なので関係副詞whenに置き換えます。

ここで補足しておきますと、
副詞とは動詞、形容詞、副詞を修飾する品詞です。

この場合、then「その時に」は、
「その時に」→「会った」ということを表しており、
動詞metを修飾している副詞です。

もう片方の名詞the dayが先行詞となり、
the dayは時に関連する言葉なので関係副詞whenに置き換えます。

よって、2つ目の文はI met him for the first time when.となります。

3.先行詞の後ろに関係副詞がくるように残りの文を置く。

先行詞the dayの後ろに関係副詞whenがくるように、
when I met him for the first timeと書き換えて繋げます。

よって、関係副詞により2つの文を繋ぐと
以下のようになります。

I remember the day when I met him for the first time.
「私は、彼に初めて会った日のことを覚えています。」

関係副詞を用いて繋げた文、
when I first met him「私が初めて彼に会った」
は先行詞the dayを修飾(説明)しています。

関係副詞のwhenは先行詞が時に関する言葉の時に用いられ、
先行詞がtime「時」の時は書かなくても推測できることから
以下のように省略されることもあります。

I remember the time when I met him for the first time.
→I remember when I met him for the first time.
「私は、彼に初めて会った時のことを覚えています。」

また、以下のように関係副詞whenが
省略された形が用いられることが多いです。

I remember the time I met him for the first time.

sponsored link

関係副詞whenの復習問題

問題.以下の2つの文を繋ぎ、日本語に訳しなさい。

(1)I forgot the day. I had to go to school then.

(2)The year is 2000. He was born then.

答えは

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

【解答】

(1)I forgot the day (when) I had to go to school.
  「私は、学校へ行かなければならない日を忘れた。」

(2)The year (when) he was born is 2000.
  「彼が生まれた年は、2000年です。」

※関係副詞whenは省略されることが多いです。

前置詞 + 関係代名詞 = 関係副詞へ | 英文法解説[関係副詞]へ戻る

通勤英語.comの会員になると、今なら
90分で身につける!英会話マスター脳を無料プレゼント!

このページの先頭へ