過去進行形

過去進行形について解説します。

現在進行形の形と意味をもう1度思い出してみましょう。

現在進行形の形は「be動詞(am, are, is) + 動詞のing形」、
意味は「(今)~しているところです」でした。

例えば、「私は、今サッカーをしているところです。」
という現在進行形の文は以下のようになります。

I am playing soccer now.

そして、以下の現在形の文との違いも確認しておきましょう。

I play soccer.「私は、サッカーをします。」

現在進行形は「今サッカーをしている最中」ということを表し、
現在形は「今している最中ではないけどサッカーをすることがある」
ということを表します。

それでは、過去進行形について考えてみましょう。

過去進行形の文の形は、「be動詞 + 動詞のing形」と
現在進行形と同じでbe動詞を過去形にするだけです。

よって、過去進行形の文の形は
「wasまたはwere + 動詞のing形」となります。

意味は「(過去のある時)~していました」となり、
過去のある瞬間にある動作をしている最中だったことを表します。

先ほどの現在進行形の文を過去進行形に書き換えると
以下のようになります。

I was playing soccer then.
「私は、その時サッカーをしていました。」

thenは「その時」という意味で、be動詞は主語によって変わります。

主語がWeになるとbe動詞はwereに変わり、
以下のようになります。

We were playing soccer then.
「私達は、その時サッカーをしていました。」

また、過去進行形の文ではthen「その時」以外に、
以下のようにat 5p.m. yesterday「昨日の5時に」のような
「過去のある瞬間」を表す言葉が文末に付きます。

I was playing soccer at 5 p.m. yesterday.
「私は、昨日の5時にサッカーをしていました。」

次に、過去進行形の否定文について考えてみましょう。

過去進行形の文はbe動詞が用いられているので、
be動詞の後ろにnotを付ければ否定文になります。

そして、意味は「(過去のある時点で)
~していませんでした」となります。

それでは、以下の過去進行形の文を否定文に書き換えてみましょう。

I was playing soccer then.
「私は、その時サッカーをしていました。」

否定文はbe動詞の後ろにnotを付け、以下のようになります。

I was not playing soccer then.
「私は、その時サッカーをしていませんでした。」

以下のようにwas notの省略形wasn'tを用いることもできます。

I wasn't playing soccer then.

be動詞がwereでも考え方は同じです。

We were playing soccer then.
「私達は、その時サッカーをしていました。」

この過去進行形の文を否定文に書き換えると以下のようになります。

We were not playing soccer then.
「私達は、その時サッカーをしていませんでした。」

以下のようにwere notの省略形weren'tを用いることもできます。

We weren't playing soccer then.

最後に、過去進行形の疑問文について考えてみましょう。

過去進行形の文にはbe動詞が用いられているので、
be動詞を主語の前に出し、文の最後にクエッションマーク?
を付ければ疑問文になります。

そして、意味は「(過去のある時に)~していましたか」となります。

それでは、以下の過去進行形の文を疑問文に書き換えてみましょう。

He was playing soccer then.
「彼は、その時サッカーをしていました。」

疑問文は、be動詞を主語の前に出し、
文末にクエッションマーク?を付けて以下のようになります。

Was he playing soccer then?
「彼は、その時サッカーをしていましたか。」

答え方はYesまたはNoとbe動詞wasを用い、以下のようになります。

Yes, he was.「はい、していました。」

No, he wasn't.「いいえ、していませんでした。」

be動詞がwereの時も考え方は同じです。

They were playing soccer then.
「彼らは、その時サッカーをしていました。」

この過去進行形の文を疑問文に書き換えると以下のようになります。

Were they playing soccer then?
「彼らは、その時サッカーをしていましたか。」

答え方はYesまたはNoとbe動詞wereを用い、以下のようになります。

Yes, they were.

No, they weren't.

sponsored link

過去進行形の復習問題

問題1.以下の文のnowを()内の語に変え、
   過去進行形の文に書き換えなさい。

(1)She is writing a letter now. (then)
(2)They are running in the park now. (then)
(3)I am studying now. (at 10 a.m. yesterday)

問題2.以下の過去進行形の文を否定文に書き換えなさい。

(4)She was writing a letter then.
(5)I was studying at 10 a.m. yesterday.

問題3.以下の過去進行形の文を疑問文に書き換えなさい。

(6)She was writing a letter then.
(7)They were running in the park then.

答えは

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

 ↓ 

【解答】

(1)She was writing a letter then.
  「彼女は、その時手紙を書いていました。」

(2)They were running in the park then.
  「彼らは、その時公園の中を走っていました。」

(3)I was studying at 10 a.m. yesterday .
  「私は、昨日の午前10時に勉強していました。」

(4)She wasn't writing a letter then.
  「彼女は、その時手紙を書いていませんでした。」

(5)I wasn't studying at 10 a.m. yesterday .
  「私は、昨日の午前10時に勉強していませんでした。」

(6)Was she writing a letter then?
  「彼女は、その時手紙を書いていましたか。」

(7)Were they running in the park then?
  「彼らは、その時公園の中を走っていましたか。」

未来進行形へ | 英文法解説[時制]へ戻る

通勤英語.comの会員になると、今なら
90分で身につける!英会話マスター脳を無料プレゼント!

このページの先頭へ