日常英会話を習得するために必要な
英語の5文型+副詞を極める講座

2019年1月より販売開始☆

講座の詳細については以下をご覧下さいm(__)m

このオンライン講座では、

日常会話で英語を話すために必要な5文型+副詞を学び、
5文型+副詞に知っている英単語を当てはめて英文を作り
英語で言いたいことが言えるようになる方法をお伝えします

日本語環境で大人になった日本人の脳の特性に合った方法で、
最速で日常会話レベルの英語を話せるようになります

その理由を解説していますので、以下の動画をご覧下さい。


5文型+副詞が必要な理由を説明させて頂きましたが、
この講座で具体的にどのようなことを学べるのかについて
興味をお持ち頂きましたら以下をお読み下さい。

5文型+副詞を極める講座の内容

英文の形は以下の5文型に当てはまるので、
5文型を極めることが英語で言いたいことを
言えるようになるために不可欠です。

第1文型:SV
第2文型:SVC
第3文型:SVO
第4文型:SVOO
第5文型:SVOC

そこで、まず以下の2枚のオリジナル資料で、
英語の5つの文型の特徴やそれぞれの文型で
日常会話でよく用いる動詞について学びます。

英語の5文型の解説資料

日常英会話で頻繁に使う形は3つだけ!

そして、日常英会話で頻繁に使うのは、
第1文型、第2文型、第3文型の3つだけで、
以下の3つの形を使いこなせるようになれば
英語で言いたいことが言えるようになります。

名詞+動詞:I go
名詞+動詞+名詞I play soccer.
名詞+動詞+形容詞I am happy.

あとは、文の後ろに
副詞(いつ・どこで・誰と・なぜなど)が付いたり、

I go to school.
I am happy now.
I played soccer with my friends.

形容詞が名詞に付いたりするだけです。

A tall boy played soccer with his friends.
背の高い男の子は友達とサッカーをした。」

「私は、学校へ行った。」と過去のことを言いたければ、
動詞を過去形のwentに変えてI went to schoolとなります。

このように英語は3つの形に当てはめて
決められた順番に英単語を置いていくだけで、
日常会話で使う95%以上の文章ができます。

そこで、以下のオリジナル文法シートで
日常会話で頻繁に使う英語の3の形を学び、
知っている英単語を使って英文を組み立てて
英語を話す練習方法をお伝えします。

英語の5文型の解説資料

名詞と形容詞を使って表現を広げる!

講座では英語の5文型+副詞の他に、
名詞として表現を広げる不定詞、動名詞や
名詞を修飾する形容詞として用いる分詞など

以下のオリジナル資料2枚を用いて解説します。

英語の5文型の解説資料


このパートの解説で日常会話で英語を話す時に、
関係代名詞や関係副詞は不要なことも分かります。

英語に変換しやすい日本語を考える!

日本語環境で育った日本人の大人は
バイリンガルのように話す内容を英語で考えられないため、
話す内容を日本語で考えてから英語に変換して話すという
プロセスが脳内で必要です

そして、英語と日本語の文の形は大きく異なるため、
英語の3つの形に当てはまるシンプルな日本語の文を考えて
英語に変換して話す必要があり、その方法も解説します

5文型+副詞を極める講座の特典

5文型+副詞を極める講座には、
以下の3つの特典をお付けします。

英語の冠詞「aとthe」の使い分け方

以前、開催した冠詞のaとtheの使い分け講座の
動画を特典としてプレゼント
します。

この講座では、日常会話で英語を話す時に
aとtheを使い分けるポイントを解説しています。

効果的なオンライン英会話の使い方

脳は既に記憶されている情報に関連づけて
新しい情報を記憶するようにできている
ので、
シンプルな英文法を使って英語を話せるようになってから
会話する中でネイティブが使っているような表現を覚えると
脳の特性に沿って英語表現を自然に覚えることができます。

そして、この講座で英語の3つの形を使って
英語で言いたいことが言えるようになった後、
外国人と英語で会話する練習をして頂くと効果的ですが
そのために安いオンライン英会話がお勧めです。

そこで、脳の特性に沿った効果的なオンライン英会話の
使い方を解説した動画を特典としてプレゼントします。

リニューアル版を無料でプレゼント

今後、本講座をリニューアルした場合、
リニューアル版を永久に無料でお渡します

5文型+副詞を極める講座の感想

以下に、5文型+副詞を極める講座に
参加された方の感想を紹介します。

A.M様(女性)
5文型+副詞を極める講座の感想
早く英語を話せるようにアレもコレもと欲張っていたが、
今の自分のレベル(初心者レベル)とは合っていないことを
日々頑張り続けているということが分かりました。
日本語だと自分が伝えたいことを簡単に伝えることができるので
英語でも同じように100%完璧に伝えようと思ってしまうが、
今後は今自分が話せる内容を自分の力で考え100%でなくても
簡単でいいので伝えることができる練習を続けたいと思う。
やることが明確になってスッキリしました。
ありがとうございます。


M.Y様(女性)
5文型+副詞を極める講座の感想
5文型の基礎がしっかりしていないにも関わらず、
1年前より英会話学校に行き、しどろもどろになっています。
英語を英語らしく、長く話さないといけないと
思い込んでいましたが、自分で話せる英語に
置き換えれば良いとのヒントを頂き安心しました。
今日から3つの英文を話す練習を早速やってみます。
成功曲線、私にも描けるはず!


荻原正広様(男性)
5文型+副詞を極める講座の感想
品詞によって、S,O,Cになること、
1~3文型までで会話ができること、
1つの名詞ではなく、1つのかたまりを名詞
としてみて簡単に理解すること。
無理に難しい文にしなくても、
2つに分けて簡単にすること。


鈴木典子様(女性)
5文型+副詞を極める講座の感想
頭では毎日文章ができあがるのに、
口に出すとなるとひどく詰まってしまう
ことにびっくりしました。
言い方を変えて簡単なすでに知っている
単語を使いまわし(思い出せない漢字を使わない
言い回しでものを書くのに少し似ています)、
1日10分程度の学習量の少なさに不安もありますが、
とにかく習ってやってみてから成果を出していきます。


石井武則様(男性)
5文型+副詞を極める講座の感想
100点を目指さない、60点でOK。
もっと行けるなと思っても「止める」勇気が必要。
(数学で)微積をやる前に+、-、×、÷から(と同じ)。
完全文を考えない。相手に質問させる隙を残しておく、
at Kanda、in Kanda(の違い)を覚えた。
偏桃体(へんとうたい)揺れた。先ず練習!!


S.M様(女性)
5文型+副詞を極める講座の感想
オンラインレッスンを10ヶ月近く続けていますが、
あまり上達できているということを実感できていません。
簡単な文章もスラスラ口から出てこないので、
まずは自分で簡単な英作ができるようやり続けたいです。

5文型+副詞を極める講座の講師

講座の講師を務めさせて頂きます井上知と申します。
現在は「毎日5分!英文法で英会話トレーニング」という
無料メルマガを発行したり、英会話講座を開催しています。
2016年の10月に「90分で身につける!英会話マスター脳」
という書籍も出版させて頂きました。

5文型+副詞を極める講座の講師

講座の詳細については以下をご覧下さい。

5文型+副詞を極める講座の詳細

本講座は動画とPDF形式の資料を使って
オンラインで学習して頂く講座になります。

人が集中できる時間は最大45分と言われているので、
動画の合計時間を1回30分~45分になるように分けて
4回に分けて4日間で全コンテンツをお送りします

講座のお問合わせ

講座に関するご質問は件名を「5文型+副詞の講座について」とし、
本文にお名前を記載して以下のメールアドレスにご連絡下さい。

english@create-i.info(※全角の@を半角の@に変更して下さい。)