受動態の否定文と疑問文

受動態の否定文と疑問文の作り方と答え方を
例文と問題を用いて分かりやすく解説します。


受動態の否定文の作り方

受動態の文はbe動詞が用いられているので、
be動詞の後ろにnotを付ければ否定文になります。

以下の受動態を用いた肯定文を
否定文に書き換えてみましょう。

The door is closed by him.
「そのドアは、彼によって閉められる。」

be動詞isの後ろにnotを付け、
否定文は以下のようになります。

The door is not closed by him.
「そのドアは、彼によって閉められません。」

また、is notの短縮形isn'tを用いて、
以下のように書くこともできます。

The door isn't closed by him.

もう1つ、過去形の場合も考えてみましょう。

The car was bought by him.
「その車は、彼によって購入された。」

この場合はwasの後ろにnotを付け、
否定文は以下のようになります。

The car was not bought by him.
「その車は、彼によって購入されなかった。」

was notの省略形wasn’tを用い、
以下のように書くこともできます。

The car wasn't bought by him.


受動態の疑問文の作り方

受動態の文はbe動詞が用いられているので
be動詞を主語の前に出し、文末にクエッションマーク
?を付ければ疑問文になります。

以下の受動態の文を疑問文に書き換えてみましょう。

The door is closed by him.
「そのドアは、彼によって閉められる。」

be動詞isを主語(the door)の前に出し、
疑問文は以下のようになります。

Is the door closed by him?
「そのドアは、彼によって閉められますか。」


受動態の疑問文の答え方

答え方はYesまたはNoとbe動詞(is)を用い、
以下のようになります。

Yes, it is.「はい、閉められます。」

No, it isn't.「いいえ、閉められません。」

過去形の文でも疑問文の作り方は同じで、
以下のようになります。

Was the car bought by him?
「その車は、彼によって購入されましたか。」

答え方もYesまたはNoとbe動詞(was)を用い、
以下のようになります。

Yes, it was.「はい、購入されました。」

No, it wasn't.「いいえ、購入されませんでした。」

byを使わない受動態へ

受動態の否定文と疑問文の練習問題

問題1.以下の受動態の文を否定文に書き換えなさい。

(1)The car was bought by him.

問題2.以下の受動態の文を疑問文に書き換え、
   YesとNoの答え方も考えなさい。

(2)Those pens were used by him.

答えはこのページの下にあります。

sponsored link

脳の特性に沿った英会話上達法

以下は、日本語環境で育った日本人の大人が
脳の特性に沿って英会話を上達できる方法を
無料で学べる動画&メール講座です。

日本人の大人の脳の特性にあった
英会話上達法の全10回無料講座

受動態の否定文と疑問文の問題の解答

(1)The car wasn't bought by him.
  「その車は、彼に購入されなかった。」

(2)Were those pens used by him?
  「それらのペンは、彼に使われましたか。」

  Yes, they were.「はい、使われました。」
  No, they weren't.「いいえ、使われませんでした。」

英文法解説[受動態]へ戻る

sponsored link

このページの先頭へ