否定疑問文の意味

否定疑問文の作り方と答え方を
例文を用いて解説します。


否定疑問文の作り方

まず、be動詞の否定疑問文
について解説します。

He is busy now.「彼は、今忙しい。」

上の文を疑問文に書き換えると、
以下のようになります。

Is he busy now?「彼は、今忙しいですか?」

これは、通常の疑問文です。

次に、以下の否定文を疑問文に書き換えてみます。

He isn't busy now.「彼は、今忙しくない。」

この文の疑問文は通常の疑問文と同じように、
be動詞を主語の前に出して以下のようになります。

Isn't he busy now?
「彼は、今忙しくないのですか。」

ただし、否定を表すnotもbe動詞と一緒に
主語の前に出します。

このような疑問文は、否定疑問文と呼ばれます。

否定文を疑問文の形にすればよいだけなので、
否定疑問文を作るのはそれほど難しくありません。

ただ、否定疑問文は答え方に注意が必要です。


否定疑問文の答え方

先ほどの否定疑問文の答え方を考えてみます。

Isn't he busy now?
「彼は、今忙しくないのですか。」

答え方はYesとNoの2通りで、
日本語の通りに英語にすると
以下のようになります。

No, he is.「いいえ、忙しいです。」

Yes, he isn't.「はい、忙しくありません。」

ところが、これらは間違いです。

英語では後ろが肯定文の場合はYesを、
後ろが否定文の場合はNoを置きます。

よって、正しくは以下のようになります。

Yes, he is.「いいえ、忙しいです。」

No, he isn't.「はい、忙しくありません。」

忙しい場合はhe is (busy)
「彼は忙しい」と肯定文になるため、
「いいえ」でも英語はYesで答えます。

逆に忙しくない場合はhe isn't (busy)
「彼は忙しくない」と否定文になるため、
「はい」でも英語はNoで答えます。

これは日本人がてこずるところなので、
反復して身につけて下さい。


一般動詞の否定疑問文

次に、一般動詞の否定疑問文について解説します。

以下は、一般動詞の通常の疑問文です。

Do you have dinner?
「あなたは、夕食を食べますか。」

この通常の疑問文で、Doの部分を否定文で用いる
Don'tに変えると以下のように否定疑問文になります。

Don't you have dinner?
「あなたは、夕食を食べないのですか。」

通常の疑問文が「~しますか」となるのに対し、
否定疑問文の意味は「~しないのですか」となります。

否定疑問文は否定文を疑問文の形にすればよいだけなので、
作り方は簡単ですが否定疑問文は答え方に注意が必要です。

上の否定疑問文の答え方を考えてみます。

答え方は、日本語の通りに英語にすると
以下のようになりますがこれらは間違いです。

No, I do.「いいえ、(私は)食べます。」

Yes, I don't.「はい、(私は)食べません。」

英語では後ろが肯定文の場合はYesを、
後ろが否定文の場合はNoを置かなければなりません。

よって、正しくは以下のようになります。

Yes, I do.「いいえ、(私は)食べます。」

No, I don't.「はい、(私は)食べません。」

夕食を食べる場合はI do(have)「私は食べます」
と肯定文になるため、「いいえ」でも英語はYesで答えます。

逆に食べない場合はI don't(have)「私は食べない」と
否定文になるため、「はい」でも英語はNoで答えます。

否定疑問文に答える時は、
「いいえ」がYes、「はい」がNoとなるので
間違えないようにしましょう。

主語が三人称単数の場合、
時制が過去の場合も同じように考えます。

・主語が三人称単数の場合

Doesn't he play soccer?
「彼は、サッカーをしないのですか。」

Yes, he does.「いいえ、彼はします。」

No, he doesn't.「はい、彼はしません。」

・時制が過去形の場合

Didn't she know it?
「彼女は、それを知らなかったのですか。」

Yes, she did.「いいえ、彼女は知っていました。」

No, she didn't.「はい、彼女は知りませんでした。」


助動詞の否定疑問文

最後に、助動詞の否定疑問文について解説します。

以下は、通常の助動詞の疑問文です。

Will he come to our party?
「彼は、(私達の)パーティーに来るつもりですか。」

この疑問文でWillの部分を否定文で用いる
Won'tに変えると以下のように否定疑問文になります。

won'tはwill notの省略形で、
否定疑問文ではwill notは用いません。

Won't he come to our party?
「彼は、(私達の)パーティーに来ないつもりですか。」

通常の疑問文が「~するつもりですか」となるのに対し、
否定疑問文の意味は「~しないつもりですか」となります。

また、答え方は日本語の通りに英語にすると
以下のようになりますがこれらは間違いです。

No, he will.「いいえ、彼は来るでしょう。」

Yes, he won't.「はい、彼は来ないでしょう。」

英語では後ろが肯定文の場合はYesを、
後ろが否定文の場合はNoを置かなければなりません。

よって、正しくは以下のようになります。

Yes, he will.「いいえ、彼は来るでしょう。」

No, he won't.「はい、彼は来ないでしょう。」

彼が来る場合はhe will (come)「彼は来るでしょう」と
肯定文になるため、「いいえ」でも英語はYesで答えます。

来ない場合はhe won't (come)「彼は来ないでしょう」と
否定文になるため、「はい」でも英語はNoで答えます。

以下のように、他の助動詞の時も同じように考えます。

Can't she swim? 「彼女は、泳げないのですか。」

Yes, she can.「いいえ、泳ぐことができます。」

No, she can't.「はい、泳ぐことができません。」

付加疑問文へ

否定疑問文の練習問題

問題.以下の日本語の意味になるように英文を作りなさい。
   作成した否定疑問文に対するYesとNoの答えも作りなさい。

(1)「彼らは、サッカー選手ではないのですか。」

(2)「彼は、パーティに来なかったのですか。」

(3)「私達は、あの子供を助けるべきではないのですか。」

答えはこのページの下にあります。

脳の特性に沿った英会話上達法

以下は、日本語環境で育った日本人の大人が
脳の特性に沿って英会話を上達できる方法を
無料で学べる動画&メール講座です。

日本人の大人の脳の特性にあった
英会話上達法の全10回無料講座

sponsored link

否定疑問文の問題の解答

(1)Aren't they football(soccer) players?
  Yes, they are.「いいえ、彼らはサッカー選手です。」
  No, they aren't.「はい、彼らはサッカー選手ではありません。」

(2)Didn't he come to the party?
  Yes, he did.「いいえ、彼は来ました。」
  No, he didn't.「はい、彼は来ませんでした。」

(3)Shouldn't we help that child?
  Yes, we should.「いいえ、助けるべきです。」
  No, we shouldn't.「はい、助けるべきではありません。」

英文法解説[文の種類]へ戻る

sponsored link

このページの先頭へ