疑問詞を用いた過去完了形の疑問文

疑問詞How long「どの位の間」と
How many times「何回」を用いた
過去完了形の疑問文について解説します。

How long「どの位の間」は継続、
How many times「何回」は経験の
疑問文で用います。

これらはWhat「何」などと同じ疑問詞なので、
疑問文の前に付けて使います。


How long+過去完了形の疑問文

まず、How long「どの位の間」
を過去完了形の継続の文に付けると
以下のようになります。

How long had you lived in Japan before you went to America?
「あなたは、アメリカに行く前にどの位の間日本に住んでいましたか。」

How longを付けた
過去完了形の継続の疑問文は、
過去のある時点までの何らかの状態の
継続期間を尋ねる時に用います。

答え方は、過去完了形の文の最後
にforを用いて継続期間を付けます。

I had lived in Japan for two years before I went to America.
「私は、アメリカに行く前2年間日本に住んでいました。」

これは丁寧な答え方で、
会話では以下のように継続期間だけ
答えることが多いです。

For two years.「2年間です。」


How many times+過去完了形の疑問文

次に、How many times「何回」
を経験の疑問文の前に付けると、
以下のようになります。

How many times had you visited America before you were 20 years old?
「あなたは、20歳になる前に何回アメリカを訪れたことがありましたか。」

How many timesを付けた
過去完了形の経験の疑問文は、
過去のある時点までに何かを経験した
回数を尋ねる時に用います。

答え方は、過去完了形の文の最後に
経験した回数を付けます。

I had visited America twice before I was 20 years old.
「私は、20歳になる前に2回アメリカを訪れたことがありました。」

これは丁寧な答え方で、
会話では以下のように経験の回数だけ
答えることが多いです。

Twice.「2回です。」

過去完了形[大過去]へ

疑問詞を用いた過去完了形の疑問文の練習問題

問題.以下の文を()内の語をつけて疑問文に書き換えなさい。

(1)I had been to England once before I was 10 years old.
  (How many times)
  ※had been to ~ は、「~へ行ったことがあった」です。

(2)Ken had lived in England for a year before he came to Japan.
  (How long)

答えはこのページの下にあります。

sponsored link

脳の特性に沿った英会話上達法

以下は、日本語環境で育った日本人の大人が
脳の特性に沿って英会話を上達できる方法を
無料で学べる動画&メール講座です。

日本人の大人の脳の特性にあった
英会話上達法の全10回無料講座

疑問詞を用いた過去完了形の疑問文の問題の解答

(1)How many times had you been to England before you were 10 years old?
 「あなたは、10歳になる前に何回イングランドへ行ったことがありましたか。」

  ※答え方は、Once.「1回です。」と回数を答えます。

(2)How long had Ken lived in England before he came to Japan?
 「ケンは、日本に来る前どの位の間イングランドに住んでいましたか。」

  ※答え方は、For a year.「1年間です。」期間を答えます。

英文法解説[時制]へ戻る

sponsored link

このページの先頭へ