go ~ing形(現在分詞)

現在分詞の慣用表現の一つ、
go ~ingの意味と使い方について
例文を用いて解説します。

目次


go ~ingに用いられている、
動詞のing形は動名詞ではなく
現在分詞です。

そして、go ~ingの意味は、
「~しに行く」となります。

以下のgo ~ingを用いた例文では、
go shoppingの部分が「買い物に行く」
という意味になります。

I go shopping.
「私は、買い物に行きます。」

以下のように主語が三人称単数なら、
goはgoesになります。

She goes shopping.
「彼女は、買い物に行きます。」

過去形なら以下のように、
goはwentになります。

She went shopping yesterday.
「彼女は、昨日買い物に行きました。」

未来形なら以下のように、
will goとなります。

She will go shopping tomorrow.
「彼女は、明日買い物に行くでしょう。」


go ~ing形でよく用いられるものを
以下に紹介します。

go hunting「狩りに行く」

go skiing 「スキーに行く」

go dancing 「踊りに行く」

go swimming 「泳ぎに行く」

go skating「スケートに行く」

go hiking 「ハイキングに行く」

go camping 「キャンプに行く」

go jogging「ジョギングに行く」

go snowboarding 「スノーボードに行く」

ski、skate、snowboardには
「スキー」「スケート」「スノーボード」
といった名詞としての意味もありますが、

ここは「スキーをする」「スケートをする」
「スノーボードをする」という動詞の意味で、
それが現在分詞になっています。

動詞のing形(現在分詞)の部分には、
スポーツや娯楽活動を表す動詞がきます。

これらの表現は会話でもよく用いるので、
熟語のように覚えてしまいましょう。

go ~ing形(現在分詞)の問題

問題.以下の英文を日本語に訳しなさい。

(1)I go swimming every Sunday.

(2)We went camping last month.

(3)He will go skiing next Sunday.

答えはこのページの下にあります。

分詞のまとめ無料レポート

以下は、現在分詞と過去分詞、
分詞の形容詞的用法、叙述用法、
慣用表現など、分詞の使い方を
2ページにまとめた無料レポートです。

分詞のまとめ無料レポート

他にも、無料レポートには主要
英文法の解説を各単元2~3ページ、
合計27ページにまとめてあるので
英文法の学習に役立てて下さい。

誰でもできる!毎日5分英文法
無料レポートの申請はこちら

練習問題の解答

(1)「私は、毎週日曜日に泳ぎに行きます。」

(2)「私達は、先月キャンプに行きました。」

(3)「彼は、来週の日曜日にスキーに行くつもりです。」

分詞の解説メニューへ戻る

sponsored link

このページの先頭へ