進行形の受動態

ここでは、進行形の受動態
について解説します。

目次


まず、進行形の受動態の形
について解説します。

受動態の文は動詞の部分に
「be動詞+過去分詞」を用いますが、
この受動態に進行形を加えたものが
進行形の受動態です。

進行形の形「be動詞+動詞のing形」と
受動態の形「be動詞+過去分詞」を足すと、
以下のように進行形の受動態の形になります。

 be動詞 + 動詞のing形
+)      be動詞 + 過去分詞
-------------------------------------------
 be動詞 +  being + 過去分詞
         ↑be動詞のing形

be動詞と過去分詞の間には、
進行形と受動態を繋ぐbeingが
必ず置かれます。


進行形の受動態の意味は、
受動態の「~される」と進行形の
「~している(ところです)」を組み合せ、
「~されている(ところです)」となります。


実際に、以下の受動態の文を
進行形の受動態に書き換えてみましょう。

It is made by her.
「それは、彼女によって作られます。」

is madeを「is being made」に書き換え、
進行形の受動態の文は以下のようになります。

It is being made by her.
「それは、彼女によって作られています。」

現在進行形の受動態の否定文

現在進行形の受動態の文は、
be動詞の後ろにnotを付けると
否定文になります。

よって、先ほどの肯定文を否定文に
書き換えると以下のようになります。

It is not being made by her.
「それは、彼女によって作られていない。」

is notの短縮形isn’tを用い、
以下のように書くこともできます。

It isn’t being made by her.

現在進行形の受動態の疑問文

また、現在進行形の受動態は
be動詞のisを主語の前に出し、
文末にクエッションマーク?を
付けると疑問文になります。

よって、先ほどの肯定文を疑問文に
書き換えると以下のようになります。

Is it being made by her?
「それは、彼女によって作られていますか。」

答え方はYesまたはNoとbe動詞を用い、
以下のようになります。

Yes, it is.
「はい、作られています。」

No, it isn’t.
「いいえ、作られていません。」


過去進行形の受動態は、
be動詞を過去形にします。

よって、先ほどの現在進行形の
受動態の文を過去進行形の受動態に
書き換えると以下のようになります。

It was being made by her.
「それは、彼女によって作られていました。」

be動詞が過去形のwasになります。

過去進行形の受動態の否定文

過去進行形の受動態は、
以下のようにbe動詞の後ろに
notを付けると否定文になります。

It was not being made by her.
「それは、彼女によって作られていませんでした。」

was notの短縮形wasn’tを用い、
以下のように書くこともできます。

It wasn’t being made by her.

過去進行形の受動態の疑問文

過去進行形の受動態は
以下のようにbe動詞を主語の前に出し、
文末に?を付けると疑問文になります。

Was it being made by her?
「それは、彼女によって作られていましたか。」

答え方はYesまたはNoとbe動詞を用い、
以下のようになります。

Yes, it was.
「はい、作られていました。」

No, it wasn’t.
「いいえ、作られていませんでした。」


未来進行形の受動態の形は
be動詞の前に助動詞willを置き、
be動詞は原形になるので
「will be+being+過去分詞」
となります。

よって、先ほどの現在進行形の
受動態の文を未来進行形の受動態に
書き換えると以下のようになります。

It will be being made by her.
「それは、彼女によって作られているでしょう。」

未来進行形の受動態の否定文

未来進行形の受動態は、
以下のように助動詞willの後ろに
notを付けると否定文になります。

It will not be being made by her.
「それは、彼女によって作られていないでしょう。」

will notの短縮形won’tを用い、
以下のように書くこともできます。

It won’t be being made by her.

未来進行形の受動態の疑問文

未来進行形の受動態は
以下のようにwillを主語の前に出し、
文末に?を付けると疑問文になります。

Will it be being made by her?
「それは、彼女によって作られているでしょうか。」

答え方はYesまたはNoとwill用い、
以下のようになります。

Yes, it will.
「はい、作られているでしょう。」

No, it won’t.
「いいえ、作られていないでしょう。」

進行形の受動態の問題

問題.()内の語を文末に付けて以下の文を
   進行形の受動態に書き換えなさい。

(1)The cake is cut by him.(now)
  ※cutはcut「切る」過去分詞形

(2)The dishes were washed by her.
  (at 7 p.m. yesterday)
  ※washedはwash「洗う」の過去分詞形

(3)The house will be broke by them.
  (tomorrow morning)
  ※brokeはbreak「壊す」の過去分詞

答えはこのページの下にあります。

受動態のまとめ無料レポート

受動態の形と意味、否定文と疑問文、
助動詞、進行形、完了形の受動態などを
2ページにまとめた無料レポートです。

受動態のまとめ無料レポート

他にも、無料レポートには主要
英文法の解説を各単元2~3ページ、
合計27ページにまとめてあるので
英文法の学習に役立てて下さい。

誰でもできる!毎日5分英文法
無料レポートの申請はこちら

練習問題の解答

(1)The cake is being cut by him now.
  「そのケーキは、今彼によって
   切られています。」

(2)The dishes were being washed
  by her at 7 p.m. yesterday.
  「その皿は、昨日の午後7時に
   彼女によって洗われていました。」

(3)The house will be being broken
   by them tomorrow morning.
  「その家は、明日の朝彼らによって
   壊されているでしょう。」

受動態の解説メニューへ戻る

sponsored link

このページの先頭へ