前置詞betweenの意味と使い方

前置詞betweenの意味と使い方について、
例文を用いて解説しています。

目次

前置詞betweenには、

「(2つの場所・物・時間の間)に」、
「~の間を結んで」と位置や時間
を表す意味があります。


以下は位置を表すbetweenの例文で、

The street is between two lines of trees.
「その道の両側に並木があります。」

この英文の直訳は「その道は、
2列の並木の間にある。」となりますが、

自然な日本語として「その道の両側に
並木があります」としました。


between two lines of treesの部分は、
「2列の並木の間に」と位置を表します。


以下も位置を表すbetweenの例文で、

The train runs between Tokyo and Osaka.
「その列車は、東京と大阪の間を走っています。」

between Tokyo and Osakaの直訳は
「東京と大阪の間を結んで」となりますが、
この場合は「東京と大阪の間を」としました。


以下は時間を表すbetweenの例文で、

The accident happened between one and two a.m.
「その事件は、午前1時から2時の間に起こりました。」

between one and two a.m.の直訳は
「午前1時と2時の間に」となりますが、
「午前1時から2時の間に」としました。

前置詞betweenには「~の(中)間に」、
「~の間の」と数量や程度を表します。


以下は数量を表すbetweenの例文で、

His weight is between 60 and 65 kg.
「彼の体重は、60キロから65キロです。」

この英文の直訳は「彼の体重は、
60キロから65キロの間にある。」ですが、

自然な日本語になるように「彼の体重は、
60キロから65キロです」としました。


以下は程度を表すbetweenの例文で、

It is a color between red and orange.
「それは、赤とオレンジの間の色です。」

between red and orangeは
「赤とオレンジの間の」という意味で
色の程度を表しています。

前置詞betweenには「~の間で」という
区別、選択、分配を表す意味があります。


以下は区別を表すbetweenの例文で、

The twins' parents know the difference between them.
「その双子の両親は、彼らの(間の)違いが分かります。」

between themの部分は双子の違い
(区別)を表しています。


以下は選択を表すbetweenの例文で、

I have to choose between physics and biology.
「私は、物理か生物か選ばなければならない。」

have to choose between
physics and biologyの直訳は

「物理か生物の間で選ばなけ
ればならない」となりますが、

「物理か生物か選ばなければ
ならない。」のほうが自然です。


そして、「私は、物理か生物か選ば
なければならない。」と言う場合は、

choose between A and Bより以下の
choose A or Bがよく用いられます。

I have to choose physics or biology.


以下は分配を表すbetweenの例文で、

My friend and I divided the money between us.
「友達と私は、そのお金を山分けしました。」

divided the money between usの直訳は
「私達の間でそのお金を分けた」ですが、
「お金を山分けした。」としました。

前置詞の解説メニューへ戻る

無料レポート&無料メルマガ

時制のまとめ無料レポート

この無料レポートには当サイトの
英文法の解説を各単元2~3ページ、
合計27ページにまとめてあるので
英文法の学習に役立てて下さい。

誰でもできる!毎日5分英文法
無料レポートの申請はこちら

スピーキング上達e-bookプレゼント

英語のスピーキング上達のコツ

↓e-bookのダウンロードはこちら↓

※メールが届かなくなることがありますので、
@icloud.com以外のアドレスでご登録下さい。

参考書より英文法解説のトップへ戻る

このページの先頭へ