前置詞beyondの意味と使い方

前置詞beyondの意味と使い方について、
例文を用いて解説しています。

目次

前置詞beyondには、
「~の向こう(側)に」という
場所を表す意味があります。


以下は場所を表すbeyondの例文で、

He’s standing beyond the bridge.
「彼は、橋の向こう側に立っています。」

beyond the bridgeは
「橋の向こう側に」という意味で
彼が経っている場所を表しています。


以下も場所を表すbeyondの例文で、

There is a big house beyond the wall.
「その壁の向こう側に、大きな家があります。」

beyond the wallは
「その壁の向こう側に」という意味で
大きな家がある場所を表しています。

前置詞beyondには、
「~を越えて」という範囲・
限度を表す意味があります。


以下は範囲を表すbeyondの例文で、

The contents are beyond my understanding.
「その内容は、私の理解を超えています。」

beyondは「~を超えて」
という意味で範囲を表し、

beyond my understandingで
「私の理解を超えています」
という意味になります。


以下は限度を表すbeyondの例文で、

The work loads are beyond the limit of my ability.
「その仕事量は、私の能力の限界を超えています。」

beyond the limit of my abilityで
「私の能力の限界を超えて」となります。

前置詞の解説メニューへ戻る

無料レポート&無料メルマガ

時制のまとめ無料レポート

この無料レポートには当サイトの
英文法の解説を各単元2~3ページ、
合計27ページにまとめてあるので
英文法の学習に役立てて下さい。

誰でもできる!毎日5分英文法
無料レポートの申請はこちら

スピーキング上達e-bookプレゼント

英語のスピーキング上達のコツ

↓e-bookのダウンロードはこちら↓

※メールが届かなくなることがありますので、
@icloud.com以外のアドレスでご登録下さい。

参考書より英文法解説のトップへ戻る

このページの先頭へ