前置詞underとbelowの意味と使い方

前置詞underとbelowの意味と使い方
について例文を用いて解説しています。

目次

まず、前置詞underには、
「~の(真)下に」という
位置を表す意味があります。


以下は位置を表すunderの例文で、

I put the magazine under the desk.
「私は、机の下にその雑誌を置きました。」

under the deskで「机の下に」
という意味になりますが、underは
雑誌が机の真下にあることを表します。


以下も位置を表すunderの例文で、

There were a lot of people under the bridge.
「橋の下には、たくさんの人がいました。」

under the bridgeは「橋の真下に」
ということを表します。


前置詞belowにも「下に」
という意味がありますが、

belowは基準となるところ
より下にという意味です。


そして、以下の例文で、

There were a lot of people below the bridge.
「橋の下流には、たくさんの人がいました。」

below the bridgeは「橋の下流に」
という意味になります。

前置詞underには、

「~のもとに」という条件と
「~未満で」という下位を表す
意味があります。


以下は条件を表すunderの例文で、

I won't work under the condition.
「私は、その条件では働くつもりはありません。」

under the conditionの直訳は
「その条件のもとでは」となりますが、
この場合「その条件では」としました。


以下は下位を表すunderの例文で、

Children under twelve can enter for free.
「12才未満の子供は、無料で入場できます。」

Children under twelveの意味は
「12才未満の子供(達)」となります。


サッカーなどの年代別の大会で
under 20などというのは、20才未満の
選手の大会ということを表しています。


「12才以下の子供」と言いたい時は、
「12才とそれより若い子供」という
言い方をして以下のようになります。

Children of 12 or under(younger) can enter for free.
「12才以下の子供は、無料で入場できます。」

前置詞underには、「~の中で」と
動作・行為の過程を表す意味があります。


以下は過程を表すunderの例文で、

My car is under repair.
「私の車は、修理中です。」

under repairの直訳は
「修理の中で」となりますが、
この場合「修理中」としました。


以下の例文のように、
現在進行形の受動態を用いて
表すこともできます。

My car is being repaired.
「私の車は、修理中です。」


そして、is being repairedで
「修理されています」となりますが、
「修理中です」と訳しました。


以下も過程を表すunderの例文で、

My mother is under (medical) treatment.
「私の母は、治療中です。」

under (medical) treatmentの
直訳は「治療の中で」となりますが、
不自然なので「治療中」としました。

前置詞の解説メニューへ戻る

無料レポート&無料メルマガ

時制のまとめ無料レポート

この無料レポートには当サイトの
英文法の解説を各単元2~3ページ、
合計27ページにまとめてあるので
英文法の学習に役立てて下さい。

誰でもできる!毎日5分英文法
無料レポートの申請はこちら

スピーキング上達e-bookプレゼント

英語のスピーキング上達のコツ

↓e-bookのダウンロードはこちら↓

※メールが届かなくなることがありますので、
@icloud.com以外のアドレスでご登録下さい。

参考書より英文法解説のトップへ戻る

このページの先頭へ