第4文型とは?

第4文型の形(SVOO)や
give、show、lend、teachなど、
11個の第4文型をとる動詞について
例文を用いて解説します。

目次


まず、第4文型に関係のある
記号を確認しておきます。

S:Subject(主語)
V:Verb(動詞)
O1:Object(間接目的語)
O2:Object(直接目的語)

第4文型は以下のように主語+動詞
の後ろに目的語が2つ置かれる文で、
記号を用いるとSVOOとなります。

I gave her a present.
「私は、彼女にプレゼントをあげました。」

この文は、S:I、V:gave、O:her、
O:a presentの第4文型です。

目的語は動詞の後ろに置いて
動詞(動作)の目的を表しますが、
日本語だと「何(誰)を」や「誰に」
に当たるものです

上の例文でher「彼女に」はgaveに対し、
「誰に」あげたのかを表す目的語です。

また、a present「プレゼントを」は
動詞gaveに対して「何を」あげたのか
を表す目的語になっています。

上の例文ではherとa presentという
2つの目的語が存在することになり、
第4文型では動詞の後ろに「誰に」と
「何を」という目的語が置かれます。

間接目的語と直接目的語

第4文型の2つの目的語は、
間接目的語と直接目的語に分けられます。

第4文型の目的語のうち、
動詞のすぐ後ろで「誰に」を表す目的語は
間接目的語と呼ばれ、記号でO1と表します。

これに対し、間接目的語の後ろに置き、
「何を」にあたる目的語は直接目的語と
呼ばれ、記号でO2と表します。

よって、第4文型の目的語を間接目的語と
直接目的語を区別して記号を用いて表すと
SVO1O2となります。

第4文型は動詞の後ろに目的語が
2つ置かると英文の形に制限があるので、
第4文型をとる動詞は多くありません。

そこで、日常英会話でよく用いられる
第4文型をとる動詞を紹介します。


先程の例文では動詞giveを用いて
第4文型について解説しましたが、
以下に第4文型をとるその他の動詞
について例文を用いて解説します。

tell

以下の例文のようにtell O1 O2で、
「O1にO2を言う(伝える)」という
意味になります。

I told him the truth.
「私は、彼に真実を伝えた。」

この例文はS:I、V:told、
O1:him、O2:the truthの第4文型です。

show

以下の例文のようにshow O1 O2で、
「O1にO2を見せる」という意味になります。

I will show you the picture.
「私は、あなたにその写真を見せるつもりです。」

この例文はS:I、V:will show、
O1:you、O2:the pictureの第4文型です。

lend

以下の例文のようにlend O1 O2
「O1にO2を貸す」という意味になります。

He lent me his car.
「彼は、私に(彼の)車を貸してくれた。」

この例文はS:He、V:lent、
O1:me、O2:his carの第4文型です。

lentは、lend「貸す」の過去形です。

send

以下の例文のようにsend O1 O2で、
「O1にO2を送る」という意味になります。

I sent her an e-mail.
「私は、彼女にメールを送りました。」

この例文はS:I、V:sent、
O1:her、O2:e-mailの第4文型です。

teach

以下の例文のようにteach O1 O2で、
「O1にO2を教える」という意味になります。

I teach them English.
「私は、彼らに英語を教えています。」

この例文はS:I、V:teach、
O1:them、O2:Englishの第4文型です。

buy

以下の例文のようにbuy O1 O2で、
「O1(のため)にO2を買う」という
意味になります。

He bought her a present.
「彼は、彼女にプレゼントを買いました。」

この例文はS:He、V:bought、
O1:her、O2:a presentの第4文型です。

get

以下の例文のようにget O1 O2で、
「O1(のため)にO2を手に入れる」
という意味になります。

I will get you a ticket.
「私は、あなたのためにチケットを手に入れます。」

この例文はS:I、V:will get、
O1:you、O2:a ticketの第4文型です。

make

以下の例文のようにmake O1 O2で、
「O1(のため)にO2を作る」という
意味になります。

They made us desks.
「彼らは、私達のために机を作ってくれました。」

この例文はS:They、V:made、
O1:us、O2:desksの第4文型です。

cook

以下の例文のようにcook O1 O2で、
「O1(のため)にO2を料理する」
という意味になります。

She cooked me dinner.
「彼女は、私のために夕食を作ってくれました。」

この例文はS:She、V:cooked、
O1:me、O2:dinnerの第4文型です。

find

以下の例文のようにfind O1 O2で、
「O1(のため)にO2を見つける」
という意味になります。

He found me a new house.
「彼は、私のために新しい家を見つけてくれた。」

この例文はS:He、V:found、O1:me、
O2:a new houseの第4文型です。

第4文型[SVOO]の問題

問題.以下の文のSVOOを示しなさい。

(1)He gave me his car.
 「彼は、私に車をくれました。」

(2)We gave him many CDs.
 「私達は、彼にたくさんのCDをあげた。」

(3)She told me a lie.
 「彼女は、私に嘘をつきました。」

(4)I will show you my new car.
 「私は、あなたに私の新しい車を見せるつもりです。」

(5)We sent our teacher a present.
 「私達は、先生にプレゼントを送りました。」

(6)My parents bought me a car.
 「私の両親は、私に車を買ってくれました。」

(7)I will make him a table.
 「私は、彼のためにテーブルを作るつもりです。」

(8)Rie and Yuri cooked us lunch.
 「リエとユリは、私達のために昼食を作ってくれた。」

答えはこのページの下にあります。

文型のまとめ無料レポート

第1文型から第5文型まで、
英語の文型の種類と特徴について
2ページにまとめた無料レポートです。

文型のまとめ無料レポート

他にも、無料レポートには主要
英文法の解説を各単元2~3ページ、
合計27ページにまとめてあるので
英文法の学習に役立てて下さい。

誰でもできる!毎日5分英文法
無料レポートの申請はこちら

練習問題の解答

(1)S:He V:gave
  O:me O:his car

(2)S:We V:gave
  O:him O:many CDs

(3)S:She V:told
  O:me O:a lie

(4)S:I V:will show
  O:you O:my new car

(5)S:We V:sent
  O:our teacher O:a present

(6)S:My parents V:bought
  O:me O:a car

(7)S:I V:will make
  O:him O:a table

(8)S:Rie and Yuri V:cooked
  O:us O:lunch

文型の解説メニューへ戻る

sponsored link

このページの先頭へ