未来進行形の意味と使い方

未来進行形の意味と使い方、
否定文、疑問文の作り方について
例文を用いて解説します。

目次

未来進行形の形は、
進行形のbe動詞+動詞のing形に
未来形を表す助動詞willを付けて、
will+be+動詞のing形となります。

willの後ろは動詞の原形なので、
未来進行形で用いるbe動詞は
必ず原形のbeになります。

そして、未来進行形は、
「彼は、明日の午後3時に
テニスをしているでしょう。」
というような未来のある時点での
進行中の動作を表します。

未来形と未来進行形

以下の未来形の例文は
「彼は明日テニスをする」
ということを表しているだけで、
明日の何時にテニスをしているか
までは分かりません。

He will play tennis tomorrow.
「彼は、明日テニスをするでしょう。」

そして、この未来形の文を
未来進行形の文に書き換えると、
以下のようになります。

He will be playing tennis at 3 p.m. tomorrow.
「彼は、明日の午後3時にテニスをしているでしょう。」

このように未来進行形になると、
「彼は明日の午後3時にテニスをしている
(だから携帯に電話してもでないだろう)」
ということが分かります。

以下は、別の未来進行形の例文です。

It will be raining at about 8:00 tomorrow.
「明日の8時頃、雨が降っているでしょう。」

この例文は、明日一日中のことではなく、
明日の8時頃という未来のある時点で雨が
降っているだろうということを表しています。


未来進行形の文は、
未来形の否定文と同じように
willの後ろにnotを付ければ
否定文になります。

以下の未来進行形の文を
否定文に書き換えてみます。

He will be playing tennis at 3 p.m. tomorrow.
「彼は、明日の午後3時にテニスをしているでしょう。」

willの後ろにnotを付け、
否定文は以下のようになります。

He will not be playing tennis at 3 p.m. tomorrow.
「彼は、明日の午後3時にテニスをしていないでしょう。」

以下のように、will notの省略形
won'tを用いることもできます。

He won't be playing tennis at 3 p.m. tomorrow.

未来形の否定文が未来に起こる
出来事を単に否定しているのに対し、

この未来進行形の否定文は
ただ明日テニスをしないのではなく、
明日の午後3時という未来の時点で
彼はテニスをしていないということを
推測する感じになります。

もう1つ、以下の未来進行形の
否定文をみてみましょう。

It will not be raining at about 8:00 tomorrow.
「明日の8時頃、雨が降っていないでしょう。」

この文は明日一日中雨が
降らないということではなく、
明日の8時頃に雨が降っていない
だろうという推測を表します。


未来進行形の文は未来形の文と
同じようにwillを主語の前に出し、
文末にクエッションマーク?を
付ければ疑問文になります。

以下の未来進行形の文を
疑問文に書き換えてみます。

He will be playing tennis at 3 p.m. tomorrow.
「彼は、明日の午後3時にテニスをしているでしょう。」

willを主語の前に出し、
文末に?を付けて疑問文は
以下のようになります。

Will he be playing tennis at 3 p.m. tomorrow?
「彼は、明日の午後3時にテニスをしているでしょうか。」

この文の場合、
willは文の先頭なのでWを大文字にし、
Heは文の途中なのでhを小文字にします。

また、この文では「彼が明日テニスを
するのか」を尋ねているのではなく、
明日の午後3時という未来の時点で
テニスをしている最中かを尋ねています。

もう1つ、以下の未来進行形の
疑問文をみてみましょう。

Will it be raining at about 8:00 tomorrow?
「明日の8時頃、雨が降っているでしょうか。」

この文は明日一日中のことではなく、
明日の8時頃の時点で雨が降っている
だろうかということを尋ねています。

時制のまとめ無料レポート

英語の時制の解説を2ページ
にまとめた無料レポートです。

時制のまとめ無料レポート

他にも、無料レポートには主要
英文法の解説を各単元2~3ページ、
合計27ページにまとめてあるので
英文法の学習に役立てて下さい。

誰でもできる!毎日5分英文法
無料レポートの申請はこちら

未来進行形の問題

問題1.文末に()内の言葉を付けて
   未来進行形の文に書き換えなさい。

(1)She will study English.
  (at this time tomorrow「明日の今ごろ」)
(2)He will clean the room.(at 9 a.m. of this Sunday)
(3)Ken will drive a car.(this evening「今日の夕方」)

問題2.以下の未来進行形の文を
   否定文に書き換えなさい。

(4)She will be studying English at this time tomorrow.
(5)Ken will be driving a car this evening.

問題3.以下の未来進行形の文を
   疑問文に書き換えなさい。

(6)She will be studying English at this time tomorrow.
(7)He will be cleaning the room at 9 a.m. of this Sunday.

答えはこのページの下にあります。

練習問題の解答

(1)She will be studying English at this time tomorrow.
 「彼女は、明日の今ごろ英語を勉強しているでしょう。」

(2)He will be cleaning the room at 9 a.m. of this Sunday.
 「彼は、今週の日曜日の午前9時に部屋を掃除しているでしょう。」

(3)Ken will be driving a car this evening.
 「ケンは、明日の夕方車を運転しているでしょう。」

(4)She won't be studying English at this time tomorrow.
 「彼女は、明日の今ごろ英語を勉強していないでしょう。」

(5)Ken won't be driving a car this evening.
 「ケンは、今日の夕方車を運転していないでしょう。」

※(4)と(5)のwon'tの部分は、
 will notでも正解です。

(6)Will she be studying English at this time tomorrow?
 「彼女は、明日の今ごろ英語を勉強しているでしょうか。」

(7)Will He be cleaning the room at 9 a.m. of this Sunday?
 「彼は、今週の日曜日の午前9時に部屋を掃除しているでしょうか。」

時制の解説メニューへ戻る

sponsored link

このページの先頭へ